お問い合わせ
080-8871-4471

📖店長ブログ

2024-04-14 18:21:00

南アルプス市でダイキンのお掃除機能付きエアコンF22YTCXS 2021年製の分解クリーニングをしました。お掃除機能は本体パネルに設置されているタイプで分解組立は難しくなく作業は1時間30分で終了しました。

 

 IMG_5598.jpeg                 IMG_5599.jpeg

 ↑寝室のエアコンです          ↑型式 F22YTCXS 2021年

 

IMG_5600.jpeg

↑吹き出し口  カビが付着しています

 

IMG_5603.jpeg

↑分解したパーツ      本体右上のコネクターがありそれを外します。

  

IMG_5607.jpeg

↑吹き出し口下の幅広の隠しビスパネルを2箇所外してビスをとり本体パネルを外します。

 

IMG_5602.jpeg

 ↑養生  まだ途中の様子です

 

IMG_5606.jpeg

↑吹き出し口の高圧洗浄後

 

IMG_5604.jpeg

 ↑クリーニング後のフィルター

 

IMG_5615.jpeg 

↑汚水

 

IMG_5608.jpeg

 ↑組立、動作確認

 

【あとがき】フィルターを自動クリーニングする機能が本体パネル内側にあり簡単な構造です。このエアコンのその他の特徴は吹き出し口下にある本体パネルを固定するビスのカバーが幅15㌢位もある幅広でケレンなどでこじ開けてカバーを外します。


2024-04-07 11:47:00

韮崎市で2010年製の東芝縦型洗濯機AW-304を分解クリーニングしました。賃貸アパートの部屋に設置されているもので14年間ではじめて分解クリーニングしたためでしょうか分解すると強く汚れが付着していました。

 

IMG_5583.jpeg

↑動作確認後、止水し電源プラグ、アース、給水管を外します。

 

 IMG_5596.jpeg 

↑型式 東芝 2010年製 AW-304 洗濯容量4.2kg

 

IMG_5586.jpeg

↑洗濯パンから出して背面の両サイドの固定ビスをとります。つづいて操作盤の右上の隠しビスをとり操作盤を右にスライドさせます。手前内側左右に引っかかっている上部パネル爪を解除すると上部パネルを後方に立ち上げできます。

 

IMG_5587.jpeg

↑上部パネルを立ち上げました。次に洗濯槽カバー周囲の爪を解除して外します。

 

IMG_5588.jpeg

↑洗濯槽カバーの裏側は強く汚れています。

 

IMG_5589.jpeg

↑パルセーター裏 パルセーター裏もご覧のような汚れです。パルセーター裏にワッシャーが貼り付いていました。無くさないよう一時保管しておきます。

 

IMG_5590.jpeg

↑脱水槽を固定している10㍉6角ボルトをTレンチで外します。ボルトはスチール製でかなり錆びています。

 

IMG_5591.jpeg

↑洗濯槽も強く汚れています。水垢、カビ、洗剤カスなどでヌメリがあります。この中でずっと洗濯していたのです。

 

IMG_5592.jpeg

↑脱水槽の汚れです。14年分の汚れが付着しています。

 

IMG_5593.jpeg

 ↑洗濯槽のクリーニング後です。キレイになりました。

 

IMG_5594.jpeg

↑脱水槽のクリーニング後です。屋外でブラシや高圧洗浄機を使い洗浄し汚れは一掃されました。

 

IMG_5595.jpeg

↑洗濯槽カバー、パルセーターのクリーニング後です。

 

IMG_5597.jpeg

↑組立、動作確認  洗濯パンと排水口をクリーニングしたあと元の位置に戻し元のように組立し動作確認もOK でした。 作業は2時間でした。

 

【あとがき】

東芝のプラスチック製洗濯槽は強度を高めるためかなり細かくフランジがあり凹が多くて洗浄しづらい構造です。東芝の洗濯容量が小さいものはプラスチック製の脱水槽です。

 


2024-04-01 22:38:00

中央市で2007年製のレンジフードをクリーニングしました。油の付着で厳しい状況でした。

 IMG_5556.jpeg

 

 

IMG_5562.jpeg

型式  松下電工のシステムキッチンのレンジフード  2007年製

 

IMG_5558.jpeg

 ↑フロントパネルを外しました

 

IMG_5559.jpeg

↑ファンを収納をしているスチールケースの正面パネルを外し ベルマウス、ファンを外します

 

 IMG_5561.jpeg

↑分解した各パーツ

 

IMG_5563.jpeg

↑各パーツのクリーニング後です

 

IMG_5564.jpeg

↑整流板を取り付ければ終了です

 

IMG_5565.jpeg

↑組立後に動作確認して作業終了です

 

【あとがき】

3月は長期間の都留市内への往復でかなり疲れました。久しぶりのレンジフード単品クリーニングでした。明日も富士河口湖町でレンジフードクリーニングを予定しています。

 

 

 


2024-03-15 20:30:00

都留市の学生アパートのクロス染色をしました。クロスの貼り替えは代金もかかるし時間もかかり廃材もでますが染色は安く、早く、廃材もでないなどいい点が多いです。

 

IMG_5534.jpeg

 ↑壁に塩素系洗剤の垂れじみがあり染色することになりました。巾木やコンセント、エアコン、サッシ枠などマスカーや養生テープで養生します。

 

IMG_5531.jpeg

 ↑床に近い位置に液だれじみがあります。この部分だけクロス染色するのではなく壁全面のクロスを染色します。

 

IMG_5535.jpeg

 

 

IMG_5533.jpeg

 縦長のすじが目立ちます。

 

 

IMG_5532.jpeg

 ↑ここも縦長の白いスジが気になります。

 

IMG_5537.jpeg

 ↑染色後です。キレイに仕上がりました。

 

IMG_5536.jpeg

 ↑染色後です。縦長のスジは目立たなくなりました。

 

IMG_5539.jpeg

 ↑染色後です。垂れじみもわからなくなりました。

 

IMG_5538.jpeg

↑染色後です。

 

【あとがき】6畳の居室のクロス染色自体は約2時間の作業でした。部分的に染色するではなく室内全体のクロスを染色するので違和感がありません。とてもスピーディーです。表面の乾燥にあと2~3時間必要です。


2024-03-11 19:35:00

都留文大の新入生向けアパート・マンションの入居前クリーニングをこの時期しています。いくつか写真を撮りましたのでアップしました。全国の大学周辺のアパートや貸部屋ではたくさんの業者さんが入居前クリーニングをしています。引越し業者さんもはもっとも忙しい時期だそうですが私たちハウスクリーニングに携わる人も忙しいですがクロスや床の貼り替えをする業者さんや塗装業者さんも最需要期だそうです。

 

  IMG_5516.jpeg

   ↑キッチン  

 

 

IMG_5524.jpeg       IMG_5528.jpeg

↑レンジフード底に溜まった油      ↑大量の油はあたかもチョコレートの塊のようです。

 

 

IMG_5514.jpeg

 ↑レンジフード清掃後

 

 

IMG_5515.jpeg

 ↑冷蔵庫内部品やレンジフード部品を洗浄後に乾燥させています。

 

 

IMG_5517.jpeg

 ↑浴室

 

 

IMG_5513.jpeg

 ↑洗濯パン、排水口   洗濯機もクリーニングしています。

 

IMG_5519.jpeg

 ↑玄関を入ったところ  ワックス塗布後です。

 

 

【あとがき】学生アパートなのでワンルームが中心です。作業は丁寧に行いますのでだいたい6時間位かかります。今日のは一部写真だけでしたがほかにガラスサッシ、網戸、カーテンレール、エアコンフィルター、照明、スイッチプレート、ブレーカーボックス、玄関、収納庫、押入、天井、壁、巾木、ドア、トイレ、ベランダ、物干し竿、ガスレンジなどがあります。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...